接骨院の経営支援

整骨院の開業方法・勝ちパターンの紹介

整骨院はマッサージやストレッチ、テーピングなどの治療技術を使って、患者さんの治療を行うところです。紛らわしいものに整体院がありますが、整体院は無資格で誰でも開業することが可能ですが、整骨院は柔道整復師の国家資格が必要になります。ですから、整骨院を開業したいなら、まずは柔道整復師の資格を取ることが必要になります。柔道整復師の資格は専門学校に4年間通うことで取得できます。資格を取得したからといってスグに整骨院を開業できるかというとそうでもありません。整骨院は健康保険なども使える治療所になりますから、関係官庁への届け出や保健所により立会い検査などもあります。ですから開業するにはそれなりにしっかりした設備のある施術所を備えなければいけません。そのためにはけっこうな開業資金が必要になります。学校を卒業したばかりの人に、そんなお金はない場合が普通ですから、まずはどこかの整骨院でアルバイトや社員として働くのが望ましいです。そこで運営方法・ノウハウを学んで開業に備えるのです。そして、ある程度経験を積んでから独立開業を狙うべきです。なんとかして整骨院の開業まで漕ぎ着けたとしても、そこから経営を軌道に乗せていくのはそう簡単ではありません。たしかに高齢化が進んでいるので、治療院の需要は高まっているのは事実ですが、それ以上に施術所は増加していますから、かなり競争は激しいです。この業界の成功の秘訣は口コミにあります。口コミで評判が広まり、リピーターが付き業績が拡大していきます。良い口コミを広めてもらうには、とにかく施術の腕が何よりも必要になります。施術の効果に満足できれば、お客はリピーターになってくれます。ですから、絶えず施術スキルを学び技術を向上させることが一番大事です。さらに、その上で、その施術所だけでしか味わえないような付加価値をつけていくことが重要になります。例えば、施術の合間に美味しいケーキやお茶を出すとか、アロマを焚いて最高のリラックス空間を演出するなど、他の店舗と差別化していく必要があります。

posted by なび院【開業支援】 | Permalink | 開業支援レポート

開業のことならおまかせ!無料開業相談をする

開業に必要な資金・期間はどれくらい?無料1分診断はこちら

その見積もり金額、減らしませんか?

サイト内検索

過去の記事

開業支援レポート

モバイル
URLを携帯に送る

なび院関連サイト

  • 治療家の就職・転職支援 - なび院求人
  • 販促物制作・WEBサイト制作 - なび院広告