接骨院の経営支援

整骨院の開業を広告する方法

整骨院の開業を多くの人達に知ってもらう方法として、広告があげられます。様々な広告がありますが、新聞の折り込みチラシは多くの人達の目にとまります。
整骨院は、地域に根ざして事業を発展させることが必要なこととなります。近くに住む人達が、新しく開業した整骨院を知り、行ってみたいと思わせるようなチラシ広告は大きな意味があります。
チラシには、どういった症状を治せるのかといったことを、わかりやすく書くことが必要です。チラシを見た人が、その症状で悩んでいた場合、治せる可能性があるような整骨院であると、すぐにでも行ってみたくなります。
整骨院は、最近増えています。接骨院、整体等、様々な名称で、身体の痛みやゆがみを治す施術院が多く誕生しています。したがって、名前や診療時間、場所、電話等だけでは、多くの施術院に勝るような魅力が感じられません。
他の施術院にはない、その施術院独自の魅力を、チラシにこめることが大切なこととなります。施術をしてくれる人達が信頼が出来ることや、施術院の雰囲気がよいこと、ポリシー等がはっきりと書かれていると、わかりやすく、信頼出来る広告となります。
新聞のチラシ等は、比較的年齢層の高い人達が目にします。若い人達は、忙しいため、新聞やチラシをじっくりと見る機会が少なくなります。
整骨院を訪ねたい人達は、比較的、年齢の高い人達が多くなります。加齢による腰や肩の痛みがあったり、骨折等による身体の動きにくさが長い間にわたって治らない場合などに、整骨院を訪ねると効果があります。
病院ではないため、気軽に出向いていき、施術をしてもらえる良さもあります。したがって、自宅の近くに整骨院が開業し、魅力のあるところならば、通ってみたい人達が多くいます。
新聞の折り込みチラシで、近くに住む人達に、開業をしたことを知らせることは良い方法となります。新しく開業されたところは、設備も新しいため、気持ちよく通うことが出来ます。

posted by なび院【開業支援】 | Permalink | 開業支援レポート

開業のことならおまかせ!無料開業相談をする

開業に必要な資金・期間はどれくらい?無料1分診断はこちら

その見積もり金額、減らしませんか?

サイト内検索

過去の記事

開業支援レポート

モバイル
URLを携帯に送る

なび院関連サイト

  • 治療家の就職・転職支援 - なび院求人
  • 販促物制作・WEBサイト制作 - なび院広告