接骨院の経営支援

整骨院を開業するリスク

整骨院は人気が高いため開業する事によって稼ぐことができると考えられているのですが、メリットだけではなく当然デメリットも存在しています。では整骨院を開業する事によって発生すると考えられているリスクとしてはどのようなものがあるのかと言うと、大きく分けて6つほどあると言われています。
まず整骨院を開業すると言う事は経営についての知識を身につけておく必要があり、治療技術だけで経営をすることができないようになっています。そのため経営に関するリスクと言うものは当然ついてきますし、経営するためにはお金が必要になってくるのですが患者が来ても来なくても必ず費用と言うものが発生してきます。つまり経営し続けるためのお金を確保し続けなければいけないというリスクが伴うようになりますし、その経費を上回る収入を得なければいけないというリスクもあります。
ほかにも同業者同士での競争が当然発生してくるので他の整骨院との差別化を図らなければいけないという点や、治療技術だけではなく様々なところで患者からのクレームが来るかもしれないと言う点もひとつのリスクとして覚悟していかなければいけません。さらに治療中に事故が起きてしまえばクレームどころの問題ではなくなってしまいますし、これらは経営を続けていけるかどうかと言う点で非常に高いリスクとして検討していかなければいけないポイントであると言われています。特にクレームは今後の整骨院の評判にも繋がってくる部分なので集客に影響が出てきますし、経営している間に他の整骨院が開業してしまうとその分リスクがどんどん高まっていきます。
そして最も気をつけなければいけないリスクとして言われているのが法律違反という部分であり、経営をしていく中では色々な法律が関連してくるので全てを把握しておく必要が出てきます。中には知らずに法律違反を犯して経営できなくなってしまうと言うケースもあるので、知らなかったでは済まされないということを理解しておく必要があります。

posted by なび院【開業支援】 | Permalink | 開業支援レポート

開業のことならおまかせ!無料開業相談をする

開業に必要な資金・期間はどれくらい?無料1分診断はこちら

その見積もり金額、減らしませんか?

サイト内検索

過去の記事

開業支援レポート

モバイル
URLを携帯に送る

なび院関連サイト

  • 治療家の就職・転職支援 - なび院求人
  • 販促物制作・WEBサイト制作 - なび院広告