接骨院の経営支援

接骨院を開業するやりがい

柔道整復師の多くは、将来自分の接骨院や接骨院などを持ちたいと考えます。もちろん、独立することが働くことの全てではありませんが、より高い収入や自由度、そして自分の力を試したいという意味では、独立することで様々なメリットを得ることが可能になります。では、接骨院などを開業することのメリットややりがいなどを見ていきましょう。
まずは、なんといっても雇われ時に比べて収入が高くなります。また、自分の頑張り次第で収入はいくらでも高くできるので、それだけでもモチベーションが上がるでしょう。ただし、収入を上げることばかりを考えて、患者の苦痛を取り除くという本来のやりがいを忘れないように注意しましょう。
やりがいという点においては、雇われ時よりも自分の力がモノをいうので、患者の苦痛を取り除いて感謝される度に、大きなやりがいを得ることができます。しかも、それが自分の接骨院などの経営に影響するので、そのやりがいは非常に大きいものと言えます。患者から感謝された上に、その患者の家族などからも感謝されたり、リピーターが増えたりすることを実現させるために、日々自分の技術を磨いておきましょう。
従業員を雇って後継者を育てるということも、独立することで得られるやりがいのひとつです。接骨院などの規模が大きくなってきたり、通ってくれる患者が増えたりすると、自分一人では対応できなくなり、従業員を雇うことになるでしょう。最初はサポートだけをしてくれる従業員が徐々に技術を積み上げ、やがて患者に対応することができるようになると、雇ってよかったと思うことでしょう。自分も働いているので、同時に人材を育てるというのはなかなか難しいことですが、機会があれば是非雇ってみましょう。
独立開業して経験を積んでいくと、同業他社のこともなんとなく分かってくるもので、中には不正やインチキによって施術を行っていることも分かることがあります。決して自分はそうならないと心に誓うだけでも、今後の見直しモチベーションややりがいに繋がっていくことでしょう。

posted by なび院【開業支援】 | Permalink | 開業支援レポート

開業のことならおまかせ!無料開業相談をする

開業に必要な資金・期間はどれくらい?無料1分診断はこちら

その見積もり金額、減らしませんか?

サイト内検索

過去の記事

開業支援レポート

モバイル
URLを携帯に送る

なび院関連サイト

  • 治療家の就職・転職支援 - なび院求人
  • 販促物制作・WEBサイト制作 - なび院広告